弊社は、1957年、阪急グループの一社として関西電力株式会社、株式会社きんでんのご支援のもと、送電鉄塔用ボルト製造を目的として設立されました。翌年には、架線金物製造を開始、1981年には、丸亀工場において電磁コイル、導体加工部門を新設いたしました。

次代に向けてこれからもお客様にご満足をお届できますよう切磋琢磨し、邁進してまいります。

企業理念について

会社概要

本社 大阪市住之江区御崎2丁目10番10号
創業 1957年8月8日
資本金 4,000万円(2010年4月1日現在)
従業員 106名(2015年3月1日現在)
営業種目 送電鉄塔・無線鉄塔・鉄構・鉄柱・建築・橋梁・鉄道用のボルト・ナット・アンカーボルト類・その他ねじ類・二次製品の製作
配電用の架線ボルトおよび金物類一式
導体・電磁コイル・消弧室などの製作加工
事業所 本社工場・丸亀工場

沿革はこちらでご覧ください。

 

アクセスマップ

≪本社工場≫≪丸亀工場≫
大阪市住之江区御崎2丁目10番10号 香川県丸亀市蓬莱町53番地2
TEL:06-6681-3794/FAX:06-6681-3798 TEL:0877-24-0671/FAX:0877-24-4534

大きな地図で見る

大きな地図で見る

関連会社

参加団体

  • 社団法人 日本鉄塔協会
  • 日本架線金物工業会

主要機械設備

本社工場丸亀工場
  • コールドWヘッダー
  • 横型自動熱間鍛造機
  • 全自動丸鋸切断機
  • 高周波誘導加熱装置
  • 転造盤
  • フリクションプレス
  • ボール盤
  • 旋盤
  • 万能試験機
  • デジタルマイクロスコープ
  • プレス機
  • 曲げ機
  • ボール盤
  • フライス盤
  • 巻線機
  • 丸鋸切断機
  • 切削機
  • CNC旋盤
  • マシニングセンター
  • ロー付設備

追加情報