1957年08月 大阪市住吉区御崎町に資本金100万円にて設立
送電鉄塔用ボルト製造を主体とする
1958年04月 配電用架線金物製造開始。資本金を200万円に増資
1960年04月 資本金を400万円に増資
1961年04月 資本金を800万円に増資
1968年04月 資本金を2,000万円に増資
1970年04月 ピローブロック精密加工部門新設
1976年07月 丸亀工場第一期工事完了
1979年03月 三菱電機株式会社 丸亀製作所新設に伴い、同社の協力工場となる。
遮断器用消弧室組立て業務開始
1979年04月 資本金を4,000万円に増資
1980年02月 丸亀工場第二期工事完了
1981年06月 丸亀工場第三期工事完了
1981年10月 電磁コイル、導体加工部門新設
1984年03月 ピローブロック精密加工部門廃止
1989年03月 本社事務所、大阪市北区太融寺町に移転
2002年08月 本社事務所、大阪工場に統合
2002年11月 ボルト抜取防止具(円形固定ナット)特許取得
2002年12月 ISO9001認証取得(本社・大阪工場)<鋼製締結部品の製造>
2006年12月 高耐食性締結具(DRGボルト)実用新案登録
2008年01月 風力発電機用タワー締結用高力ボルト・ナット・平座金 国土交通大臣認定取得

追加情報